廊下やエレベーターの張り紙にご注意を!

引っ越しを考える時、いくつかの物件を内見すると思います。その際にどんなところに注目していますか。内見の際にはマンション内の張り紙を見るようにしましょう。工事などのお知らせなら問題ありませんが、注意文の場合は気をつける必要があります。例えば「空き巣にご注意」というもの。言うまでもなくマンション内、もしくは近隣で空き巣被害があることを示唆しています。他にも「マンション内ではお静かに」というものであれば、そのマンションは壁が薄く騒音の苦情が多いのかもしれません。張り紙はそのマンションの生活環境を表している場合が多いので必ず確認するようにしましょう。

昼と夜の顔をしっかり確認!

家賃や間取りなどが気に入ってもすぐに申し込みはしないで下さい。もし内見したのが昼間であれば夜に一度その物件に訪れてみることをおすすめします。夜に行くと思ったより街頭などの数が少なく暗い、道が狭く死角も多く不安に感じる場所もあると思います。特に閑静な住宅街は昼間は良いですが、夜はほとんど人通りがないといった場合もあります。ご自分の帰宅時間などを踏まえてその場所が適しているのかどうか見極めましょう。

駅徒歩10分!本当にそうですか?

駅からのどれくらいで物件まで行けるのか重要視している方も多いでしょう。物件の紹介などを見ると「駅徒歩◯分!」と書かれていますが、本当でしょうか。一般的に80mを1分間で歩けるという基準で算出している数字が記載されています。女性の方、80mを1分間で歩けますか。男性の方でも急な坂があった場合にはどうですか。またこの数字には信号の待ち時間などは含まれていません。本当に駅からどのくらいで行けるのか知りたい方は面倒でも自分の足で歩いてみるようにしましょう。

新札幌の賃貸は、利便性や快適性に優れた物件が豊富に存在するため、魅力的な物件を求めている場合でも安心して探せます。